検索
 HOME > 競走部

競走部  競走部紹介



競走部とは陸上競技部のことです。部内は短距離部門、長距離部門、競歩部門の3部門に分かれ、世田谷区八幡山にある全天候型のグラウンドで練習しています。

 選手の多くは隣接する合宿所で競技生活を送り、記録更新を目指し日々努力しています。本学は5月に行われる関東インカレの1部校であり、部員数が少ないながらも各部門バランスよく得点を重ね、例年1部残留を果たしています。昨年競歩部門で入賞した松尾(商3)には今年も期待が懸かります。

 長距離部門は箱根駅伝第1回大会に出場した伝統を持ちます。長年低迷を続けていましたが、2005年に14年ぶりに箱根路に復活。今年は3年連続箱根駅伝出場を果たしました。しかし結果は総合16位。目標だった「シード権獲得」には遠く及びませんでした。今年は松本昂(情コミ2)、石川(政経2)など下級生が成長し戦力的にも充実。長内主将(政経4)を中心に、勝負をかける1年です。

 今年は競走部の幅広い活躍に期待です!


部の紹介
 
 この記事へのご意見はこちらからお寄せください。
 今後の明大スポーツ運営への参考にさせていただくほか、ご意見としてご紹介させていただく場合もございます。
 ※必ずEmailアドレスをご入力ください。
 ※htmlタグなど、一部本文中にご利用できない記号がございます。
Email: