検索
 HOME > レスリング部

レスリング部  レスリング部紹介



 軽量級から重量級まで、六つある階級によって試合展開が全く異なるレスリング。豪快な投げ技など多くの技を繰り出し、試合を見れば、ルールがよく分からなくてもプレーの迫力、勢いに圧倒されること間違いなし。日々、そんなレスリングの練習に励む明大レスリング部の今年の戦いとは。

 数多くの大会で入賞を果たした塩ア(平23農卒)と佐藤(平23農卒)が卒業。そのため、戦力の低下が危ぶまれるが、今年の明大レスリング部には期待できる選手が多くいる。主将の徳山(理工4)は昨年の内閣総理大臣杯で3位入賞。二年連続で天皇杯に出場し、念願の初戦突破を果たし、さらなる飛躍が望まれる。東日本学生春季新人戦2位の渡邊(政経3)と1年生ながらインカレで3位入賞を果たした鈴木(優・政経2)にも大きな期待がかかる。ほかにも、高校時代に国体で優勝した白石(政経1)は大学でも活躍できるのか、明大レスリング部史上二人目となる女子部員の鈴木(麻・農1)にも注目が集まる。

 準優勝者は出せたものの、優勝する選手がいなかったレスリング部。入賞はもちろん、念願の優勝者を出すことができるのか。今年の明大レスリング部から目が離せない。

[山田拓]

◆2011年度レスリング部試合日程◆
日付大会名場所結果
4・2〜3ジュニアクイーンズカップ駒沢体育館鈴木(麻)――2回戦敗退 
4・23〜24JOC杯ジュニアオリンピック横浜文化体育館鈴木(優)――3位
遠藤(営1)――1位
4・29〜30明治乳業杯全日本選抜選手権代々木第二体育館徳山主将――1回戦敗退
渡邊――1回戦敗退
5・17〜20東日本学生リーグ戦駒沢体育館5位
6・15〜17東日本学生春季新人戦駒沢体育館遠藤――3位
6・16東日本学生女子選手権駒沢体育館加賀(商2)――3位
鈴木(麻)――2位
8・29〜9・1全日本学生選手権駒沢体育館ベスト8――5名
10・8東京六大学チャンピオンシップ慶大日吉キャンパス記念館2位
10・14〜15全日本女子オープン選手権静岡・日大国際関係学部大講堂加賀――1回戦敗退
10・19〜20全日本大学グレコローマン選手権駒沢体育館徳山主将――2位
相澤――5位
渡邊――7位
11・12〜13内閣総理大臣杯全日本大学選手権岐阜・中津川市東美濃ふれあいセンター徳山主将――3位
相澤――3位
鈴木(将・農4)――8位
鈴木(諒・営2)――8位
11・19全国社会人オープン選手権東京・スポーツ会館加賀――3位
11・22〜24東日本学生秋季新人戦駒沢体育館ベスト8――3名
12・21〜23天皇杯全日本選手権代々木第二体育館徳山主将ーー1回戦敗退
相澤ーー3回戦敗退
渡邊ーー1回戦敗退
遠藤ーー2回戦敗退


部の紹介
 
 この記事へのご意見はこちらからお寄せください。
 今後の明大スポーツ運営への参考にさせていただくほか、ご意見としてご紹介させていただく場合もございます。
 ※必ずEmailアドレスをご入力ください。
 ※htmlタグなど、一部本文中にご利用できない記号がございます。
Email: