検索
 HOME > 水泳部

水泳部  水泳部紹介



 昨年は大きな成長の年だった。8月のパンパシフィック水泳選手権、12月のアジア大会に佐野(平19年卒)、伊藤(商4)、山元(情コミ2)が参加。その3人以外にも国際大会へ渡邉(商3)が出場した。部が一丸となって戦うインカレでは一昨年と同じく総合3位入賞いう好成績を残した。

 本学の水泳部は個々の力が飛びぬけていることが特徴だ。特に自由形の伊藤は持ち前の身長を生かす大きな泳ぎで国内に敵はいない。今年はさらにウエイトトレーニングを強化し、50mだけでなく、100m自由形での日本記録の49秒台を目指す。同じく自由形の山元も入部当初から力を発揮し、世界での経験を武器に成長を遂げている。また背泳ぎの渡邉も昨年のインカレでは200mで4位につけるなど今年の活躍にも期待できるだろう。

































◆2010年・春季リーグ戦・各部の結果◆
部名昨春リーグ戦の成績(何部であったか)今春リーグ戦の成績(何校中)最終的に何部であったか対早大戦対慶大戦対法大戦
硬式野球部
3位(――)3位(6校中)――×
サッカー部
3位(1部)1位(12校中)1部
ホッケー部
3位(1部)3位(8校中)1部――
ボクシング部
3位(2部)5位(校6中)2部×――――
バレーボール部
6位(1部)2位(8校中)1部――
卓球部
2位(1部)2位(8校中)1部×――――
レスリング部
6位(1部)5位(8校中)1部×――――
準硬式野球部
2位(――)2位(6校中)――
ハンドボール部
6位(1部)9位(10校中)1部×――×
フェンシング部(男子)
     
フル―レ部門
2位(2部)1位(6校中)1部――――
エペ部門
4位(2部)3位(6校中)2部――――――
サーブル部門
6位(1部)※11位(6校中)1部――――
フェンシング部(女子)
     
フル―レ部門
3位(2部)1位(7校中)2部――――
エペ部門
5位(1部)6位(6校中)2部×――――
サーブル部門
1位(2部)2位(6校中)2部――――
ソフトテニス部
     
男子
3位(1部)5位(6校中)1部×――――
女子
1位(8部)※21位(6校中) 5部 ――――――
バドミントン部
     
男子
2位(2部)2位(6校中)2部――――――
女子
6位(1部)※35位(6校中)2部――――――
ゴルフ部
1位(Bブロック)2位(6校中)Bブロック
拳法部
1位(――)2位(8校中)――――――
アーチェリー部
     
男子
3位(1部)4位(6校中)1部――――――
女子
2位(2部)2位(6校中)1部――――――
※1 この結果本学は2部降格
※2 この結果本学は7部昇格
※3 この結果本学は2部降格



部の紹介
 
 この記事へのご意見はこちらからお寄せください。
 今後の明大スポーツ運営への参考にさせていただくほか、ご意見としてご紹介させていただく場合もございます。
 ※必ずEmailアドレスをご入力ください。
 ※htmlタグなど、一部本文中にご利用できない記号がございます。
Email: