検索
 HOME > 柔道部

柔道部  柔道部紹介



 僕の柔道は気持ちの柔道です――。昨年9月の世界選手権で金メダルを獲得した上川主将(営4)の試合後コメントです。言い回しは違えども、本学伝統の‘魂の柔道’は脈々と現代まで受け継がれていると実感しました。
 近年、本学柔道部は団体戦で東海大や国士大の後塵を拝し続けています。昨年度団体戦での優勝はなく、この2校に水を開けられている状況は否定できません。しかし個人では前述の上川主将をはじめ、グランドスラム3位入賞で激しい五輪代表争いの中心にいる海老沼(商4)、10月の全日本学生柔道体重別選手権で3位入賞の三枝(商4)などがいます。さらに下級生も、全日本ジュニアチャンピオン・六郷(政経2)、同じく準優勝の高橋(良・政経2)など好成績を挙げています。
 今年度はこれら個人の力を団体戦に集結させ、再び学生王者に返り咲くことを目指します。

[佐藤歩]

部の紹介
 
 この記事へのご意見はこちらからお寄せください。
 今後の明大スポーツ運営への参考にさせていただくほか、ご意見としてご紹介させていただく場合もございます。
 ※必ずEmailアドレスをご入力ください。
 ※htmlタグなど、一部本文中にご利用できない記号がございます。
Email: