検索
 HOME > 体操部

体操部  体操部紹介



 五輪金メダリストの塚原直也氏(平11営卒)など、そうそうたる実力者を輩出してきた本学体操部。

[体操部門]
 昨年の団体メンバー全員が残る男子は1部昇格が目標。美しい演技が魅力のエース・佐藤将光(政経3=湘南工科大附)を筆頭に平野圭祐(理工2=静岡学園)、高木一憲(営2=れいめい)といった下級生にも実力のある選手がそろう。不安材料は、主将の飯田健太(政経4=静岡学園)がラストイヤーとなる今季もケガで復帰が絶望的ということだが、その分一人一人がチームを背負っているという意識につながっている。
 女子は、昨年に出場記録が途絶えてしまった全日本インカレへの出場を目指す。こちらも昨年の団体メンバーがそのまま残るので、より成熟した演技が期待できそうだ。

[新体操部門]
 男子の中島弘喜(情コミ3=明星)は新体操部門ただ一人の選手だが、「明治の新体操部門を途絶えさせたくない」と奮闘している。エキシビションへも積極的に参加し、新体操に不可欠な表現力の向上にも取り組んでいる。今年こそ念願の全日本インカレ出場を達成してほしい。


◆2012年体操部大会日程◆
日付大会場所
4月20〜22日第27回東日本学生体操競技選手権大会栃木県体育館
5月11〜13日第45回東日本学生新体操選手権大会栃木県立県南体育館
5月予定第45回東日本学生体操競技選手権大会未定
8月予定第64回全日本学生新体操選手権大会未定
8月22〜24第66回全日本学生体操競技選手権大会仙台市体育館


[都築千弓]

部の紹介
 
 この記事へのご意見はこちらからお寄せください。
 今後の明大スポーツ運営への参考にさせていただくほか、ご意見としてご紹介させていただく場合もございます。
 ※必ずEmailアドレスをご入力ください。
 ※htmlタグなど、一部本文中にご利用できない記号がございます。
Email: