検索
 HOME > 硬式庭球部

硬式庭球部  硬式庭球部紹介



 硬式庭球部は1905年に発足した創部100年を超える伝統と歴史のある部である。調布市の練習場で選手たちは日々練習に励んでいる。

 男子は古橋弘章主将(商4=湘南工科大附)の下で王座出場を果たすことが目標。昨年のリーグ戦では早大や慶大、法大などの格上の相手に差をつけられ4位と不本意な結果に終わったが、今年は雪辱を果たしたい。不動のエース・小野陽平(営3=関西)を先頭に悲願の王座出場を目指す。

 女子は現在リーグ3部に所属。福川絵梨奈主将(国際4=慶風)の下で2部昇格を目指す。期待の選手は沼尻泰代(法2=茗溪学園)。昨年のリーグ戦では1年生ながらシングルス5戦全勝。今年もチームを引っ張ることが期待される。
[森大輔]

部の紹介
 
 この記事へのご意見はこちらからお寄せください。
 今後の明大スポーツ運営への参考にさせていただくほか、ご意見としてご紹介させていただく場合もございます。
 ※必ずEmailアドレスをご入力ください。
 ※htmlタグなど、一部本文中にご利用できない記号がございます。
Email: