検索
 HOME > レスリング部

レスリング部  レスリング部紹介



 昨年度の明大レスリング部は思ったような結果が残せなかった。全日本ジュニアで遠藤彪梧(営2=向上)が優勝、鈴木優(政経3=足利工大付)の3位入賞で幕を開けた昨シーズンだったが、昨年度獲得したタイトルは7つ。特に目立ったのは下級生の力不足だった。

 今年度チームをけん引するのは笠岡涼太主将(農4=添上)。1年次の秋の六大戦で明大の優秀選手に選ばれ、チームの優勝に貢献した。また、2年連続で全日本選手権に出場した渡邊駿(政経4=焼津中央)にも期待が懸かる。最終学年の意地を見せられるか。
 下級生で注目なのは、やはり遠藤だろう。上で記したように、昨シーズンは全日本ジュニアで優勝、東日本学生春季新人戦で準優勝を果たしている。シーズン終盤は振るわなかったが、今年度も入賞の期待が懸かる。さらに、国体55s級で準優勝の橋浦由弥(営1=東北工大付)がチームに加入。大学でも活躍できるかに注目だ。

 「古豪」と言われる明大レスリング部。今年こそ「古豪復活」を果たしたい。選手達の戦いがついに始まる。

[関口詩織]

◆2012年度レスリング部試合日程◆
日付大会名場所結果
4・21〜22JOCジュニアオリンピック横浜文化体育館遠藤――3位
5・15〜18東日本学生リーグ戦駒沢体育館5位
6・13〜15東日本学生春季新人戦駒沢体育館杉山――優勝
梶村――3位
白石――3位
6・16〜17明治乳業杯全日本選抜選手権代々木第二体育館出場者なし
8・23〜26全日本学生選手権大阪・堺市金岡公園体育館入賞者なし
9・8東京六大学チャンピオンシップ市ヶ谷総合体育館2位
10・18〜19全日本大学グレコローマン選手権駒沢体育館
11・10〜11内閣総理大臣杯全日本大学選手権東京・文京スポーツセンター
11・26〜28東日本学生秋季新人戦駒沢体育館
12・21〜23天皇杯全日本選手権代々木第二体育館





部の紹介
 
 この記事へのご意見はこちらからお寄せください。
 今後の明大スポーツ運営への参考にさせていただくほか、ご意見としてご紹介させていただく場合もございます。
 ※必ずEmailアドレスをご入力ください。
 ※htmlタグなど、一部本文中にご利用できない記号がございます。
Email: