検索
 HOME > ゴルフ部

ゴルフ部  ゴルフ部紹介



 震災の影響により春季Bブロック対抗戦が中止となり、秋季のみの開催となった昨年。男子部は太田一広(営2=いなべ総合学園)、佐藤大裕(法2=新潟第一)の1年生コンビが活躍を見せると、尾崎貴将(営4=青学)、長谷部俊樹(法3=駒場学園)ら上級生も奮起。首位の中大に6打差と惜しくもAブロック昇格は逃したものの、下級生の活躍がチーム全体に刺激を与え、戦力の底上げを後押しした。
 今年は3年ぶりのAブロック昇格を目指す。昨年からの主力選手に加え、中学2年次に史上最年少でジュニア日本代表に選出された経験のある加藤龍太郎(営1=作陽)をはじめとした有力なルーキーも入部。激しいメンバー争いの中、互いに切磋琢磨(せっさたくま)し合い、3年ぶりのAブロック昇格を目指す。
 
 女子部も昨秋はBブロック3位と悔しい結果に。おととし秋のBブロック対抗戦で最優秀選手に選出された佐藤千紘(商3=日大)が2日目に73ストロークと追い上げを見せたが、Aブロック昇格へは一歩及ばず。今年は岩山晴香主将(政経4=倉吉東)を先頭に、Aブロック昇格に向け、日々精進を続けていく。

 個人戦では昨年、日本女子学生と朝日杯でともに準優勝と健闘を見せた佐藤千に2冠の期待が懸ります。本人も「絶対に2冠を獲ります」と意気込み十分。将来プロでの活躍も期待される佐藤千が学生の舞台で強さを見せつけられるかに注目です。

[桑原幹久]

部の紹介
 
 この記事へのご意見はこちらからお寄せください。
 今後の明大スポーツ運営への参考にさせていただくほか、ご意見としてご紹介させていただく場合もございます。
 ※必ずEmailアドレスをご入力ください。
 ※htmlタグなど、一部本文中にご利用できない記号がございます。
Email: