検索
 HOME > サッカー部

サッカー部  サッカー部紹介



 狙うのは頂点だけだ。昨季は関東の大学が集うアミノバイタルカップで優勝したものの、夏の総理大臣杯は準優勝、インカレは準々決勝敗退と全国のタイトルを手にするには至らず。関東リーグ戦でも地力を見せ3位で終えるも、専大の牙城を崩せずに3連覇を許し、満足のいくシーズンとはならなかった。
 戦力はどこにも見劣りしない。今季の主戦力は、昨季もチームの中心として多くの試合に出場し試合経験は豊富だ。全日本大学選抜でも活躍する和泉竜司(政経3=市立船橋)と山越康平(法3=矢板中央)を攻守の要に、「球際、運動量、切り替え」の三原則をモットーにしたサッカーをする。スローガンも「結勝」とし三浦龍輝主将(商4=FC東京U18)の下、優勝に向けての結束は固い。
 シーズン前のプロチームとの練習試合では4−1と快勝。今年は明大が大学サッカー界に紫紺の旋風を巻き起こす。
 
[西田理人]

部の紹介
 
 この記事へのご意見はこちらからお寄せください。
 今後の明大スポーツ運営への参考にさせていただくほか、ご意見としてご紹介させていただく場合もございます。
 ※必ずEmailアドレスをご入力ください。
 ※htmlタグなど、一部本文中にご利用できない記号がございます。
Email: