検索
 HOME > ソフトテニス部

ソフトテニス部  ソフトテニス部紹介



 今シーズンに懸ける思いは強い。破竹の勢いで2部まで昇りつめた女子ソフトテニス部が今年こそ1部昇格を狙いに行く。4年生が抜け、大幅な戦力ダウンは否めないが、卒業していった先輩の思いを胸に1部昇格を目指して臨む。注目は格上の大学を倒し、インカレベスト8に大きく貢献した杉本礼(商4=中村学園)と安永萌子(政経4=脇町)。圧巻のプレーで今年も他の大学を圧倒する。
 男子からも目が離せない。強豪集まる1部リーグで優勝を狙う。昨年は宿敵早大を倒し、優勝のチャンスが巡ってきたと思われたが、他の大学に負けてしまい優勝を逃した。今年は下級生の実力が非常に高く、選手層も厚い。結成2年目で東日本インカレを制覇した白井拓巳(営3=尽誠学園)、堂野貴寛(営4=日本航空)ペアを主軸に置いて、リーグ戦優勝、そしてインカレ制覇を狙う。
[沼田亮]

部の紹介
 
 この記事へのご意見はこちらからお寄せください。
 今後の明大スポーツ運営への参考にさせていただくほか、ご意見としてご紹介させていただく場合もございます。
 ※必ずEmailアドレスをご入力ください。
 ※htmlタグなど、一部本文中にご利用できない記号がございます。
Email: