検索
 HOME > スケート部(アイスホッケー部門)

スケート部(アイスホッケー部門)  スケート部(アイスホッケー部門)紹介



 チームの中核選手が揃った、まさに黄金世代が率いた昨年。しかし春の関東大学選手権では優勝を収めたものの、続く秋リーグでは格下相手に苦戦を強いられ準優勝。インカレでは中大に敗れ準決勝で涙をのんだ。

 真のチーム力が試される。「いい選手がいたけれどチームとしての力は無かった」(本野亮介・平25商卒=北海道清水)。主力選手が抜け、戦力ダウンが予想されるがそこは総合力で払拭(ふっしょく)する。FW陣は上野滉太(政経4=北海)や大学アイスホッケー界でトップクラスのスピードと得点力を誇る大津晃介(法2=日光明峰)が先頭に立つ。DF陣では今季チームを率いる佐藤光主将(文4=白樺学園)や体格を生かした堅実な守りが持ち味の本間貴大(法4=釧路江南)に注目だ。個々の力を結集し頂点へ。戦いのシーズンが今始まる。
[長堀笙乃]

部の紹介
 
 この記事へのご意見はこちらからお寄せください。
 今後の明大スポーツ運営への参考にさせていただくほか、ご意見としてご紹介させていただく場合もございます。
 ※必ずEmailアドレスをご入力ください。
 ※htmlタグなど、一部本文中にご利用できない記号がございます。
Email: