検索
 HOME > 体操部

体操部  体操部紹介



 五輪金メダルリストである塚原直也(平11卒)など、そうそうたる実力者が在籍した体操部。

 男女共に1部昇格の目標を掲げ、全日本インカレへ向けて日々練習に励んでいる。今年度主将に任命された高木一憲(営4=れいめい)を中心に、昨年のインカレで個人総合12位と好成績を残した石井心健(政経2=藤井)や、女子では同じく個人総合19位の松倉美緒(文2=常盤木学園)など実力ある選手がそろう。昨年は惜しくも男子8位、女子6位に止まったが「一部昇格を目標に練習から見直していきたい」(石井)と再挑戦を誓った。
 
 松尾覚監督は利己主義に走らずチームのために成長するよう指導している。選手たち自身、非常に仲が良く試合でも互いに声を掛け合うなどチームワークは抜群。昨年のインカレでは高木主将がケガで欠場。突然の出来事だったが上級生を中心にチーム作りを徹底し、見事なカバーを見せた。高い結束力で悲願の一部昇格を狙う。

[西谷侑紀]

部の紹介
 
 この記事へのご意見はこちらからお寄せください。
 今後の明大スポーツ運営への参考にさせていただくほか、ご意見としてご紹介させていただく場合もございます。
 ※必ずEmailアドレスをご入力ください。
 ※htmlタグなど、一部本文中にご利用できない記号がございます。
Email: