検索
 HOME > スケート部(フィギュア部門)

スケート部(フィギュア部門)  フィギュア部門紹介



 フィギュアスケートは日本のお家芸と呼ばれるまで実力と人気が出ている。昨年の全日本選手権では明大スケート部から2人のスケーターが出場した。
 男子は野添絋介(商4=東福岡)だ。トリプルアクセルを武器とし、滑らかなステップも魅力の一つ。その他にジャンプの種類が豊富の森望(営2=岩倉)がいる。
 女子は西野友毬(政経4=武蔵野)が全日本に出場した。ぶれることないスピンと毎回ミスを最小限に抑え安定感は抜群。インカレでは前人未到の3連覇を達成しており、今季は4連覇を目指す。これから期待される選手も多い。藏佐衣子(営3=広尾学園)は東京選手権3位を経験。川平咲良(文2=帯広三条)も東日本学生選手権で3位に輝くなど実績十分だ。ぜひ一度つい見とれてしまう氷上の演技を眺めてほしい。
 ルーキーにも目が離せない。今年は男子3人が加入した。特に鎌田英嗣(営1=獨協)は昨年のインターハイ、国体で準優勝。トリプルアクセルを武器にすれば優勝も狙える。インカレ団体優勝も射程圏内だ。
[吉田周平]


部の紹介
 
 この記事へのご意見はこちらからお寄せください。
 今後の明大スポーツ運営への参考にさせていただくほか、ご意見としてご紹介させていただく場合もございます。
 ※必ずEmailアドレスをご入力ください。
 ※htmlタグなど、一部本文中にご利用できない記号がございます。
Email: