検索
 HOME > バレーボール部

バレーボール部  バレーボール部紹介



昨季はインカレ3位、51年ぶりとなるメダルを獲得した明大。秋季リーグ戦では9位と奮わなかったチームが快進撃を決めた。今年4年生となる世代は、主将を務めるリベロの瀧野頼太(政経4=創造学園)をはじめ、昨季から主力として出場を続ける選手は多い。中でもレフトの與崎風人(政経4=鹿児島商)は今年もアタッカー陣を引っ張る、頼れる存在となるだろう。
 「みんなで笑って終わりたい」(瀧野)。目指すはもちろん日本一だ。昨年のインカレベスト3の結果は超えたい。高さの面で劣る明大だが、今年はルーキーに192cmと高身長の2人が入部。新星の活躍にも期待できる。明大伝統の守備からリズムをつくるバレーで今年も魅せる。
[川合茉実]


部の紹介
 
 この記事へのご意見はこちらからお寄せください。
 今後の明大スポーツ運営への参考にさせていただくほか、ご意見としてご紹介させていただく場合もございます。
 ※必ずEmailアドレスをご入力ください。
 ※htmlタグなど、一部本文中にご利用できない記号がございます。
Email: