検索
 HOME > スケート部(アイスホッケー部門)

スケート部(アイスホッケー部門)  スケート部(アイスホッケー部門)紹介



 昨年は3冠連覇を目標に掲げるも、春・秋と中大を前にして敗れ、インカレでは準決勝でまさかの敗北し決勝に進めず。誰もが予想にしなかった無冠という結果でシーズンを終えた。今年度はその屈辱を晴らし3冠を目指す。
 今年度は主将・FW川村一希(商4=北海道清水)を中心に新たなる体制が始まる。2大エース的存在であった大津晃介(平28法卒)と大椋舞人(平28法卒)が抜けるが、それでも選手層は厚い。アシストキャプテンで正確なパスが持ち味のDF松金健太(法4=釧路江南)。同じくアシストキャプテンで強力なシュートを放つFW工藤翔介(政経4=北海道栄)、さらにスピードとスコアリングに長けているFW松本昂大(商2=北海道清水)がいる。ルーキーもインターハイ優勝校の武修館から2名の選手が入部と明治の戦力が衰えることはない。今年こそ「常勝明治」の名をとどろかせてみせる。

[村田萌衣子]


部の紹介
 
 この記事へのご意見はこちらからお寄せください。
 今後の明大スポーツ運営への参考にさせていただくほか、ご意見としてご紹介させていただく場合もございます。
 ※必ずEmailアドレスをご入力ください。
 ※htmlタグなど、一部本文中にご利用できない記号がございます。
Email: