検索
 HOME > ゴルフ部

ゴルフ部  ゴルフ部紹介



 全国の舞台で入賞を狙う。各個人の活躍はあったものの、全国では納得の結果を残すことができなかった。昨年団体戦の全国大会である信夫杯に創部初で男女同時出場を果たしたチーム。入賞を狙ったが男子は5位、女子は8位と不完全燃焼で一年の幕を閉じた。
 リベンジを果たしたい今季は、勝亦悠斗新主将(営4=富士市立)を筆頭に実力あるメンバーがそろう。男子は昨年ルーキーながら必要不可欠な存在となった梶原正吾(商2=沖学園)と斉藤文晶(営2=新潟産大付)。二人の成長が正野有道前主将(平28法卒)ら卒業後に開いたチームの穴を埋める。女子は昨年に引き続き中田綾乃主将(商4=盛岡中央)の下、こちらも充実の戦力。昨年朝日杯で10位入賞の山本気恵(営4=米子北斗)や1年目からチームの柱となった橋添恵(法2=山梨学大付)らを中心に、一丸となって戦っていく。昨年の快挙をさらに超えられるか。ゴルフ部の躍進に注目だ。
[石渡小菜美]

部の紹介
 
 この記事へのご意見はこちらからお寄せください。
 今後の明大スポーツ運営への参考にさせていただくほか、ご意見としてご紹介させていただく場合もございます。
 ※必ずEmailアドレスをご入力ください。
 ※htmlタグなど、一部本文中にご利用できない記号がございます。
Email: