検索
 HOME > 水泳部

水泳部  水泳部紹介



 創部史上初のインカレ男子総合連覇を成し遂げた昨年度。当然見据えるのは三連覇だ。今季は磯野洋樹(法4=春日部共栄)を新主将とし、チームスローガンに「succession=継承」を掲げた。長年の伝統を受け継ぎながらも、変えるべきものは改革する。日々進化し続ける明大水泳部にふさわしいチームのあり方を追い求めていく。
 世界レベルの活躍に期待したい。今年は二年に一度の世界水泳、ユニバーシアードが開催される。特に層の厚い自由形では川ア駿(商4=市立船橋)、松元克央(政経3=千葉商科大付)を中心に、国内トップレベルの実力者が多く在籍。まずは、出場権が懸かる4月の日本選手権に照準を合わせている。またインハイ200m個人メドレー3連覇の溝畑樹蘭(政経1=報徳学園)や100m背泳ぎ覇者の中西晟(商1=呉港)ら強力ルーキーが加わり、近年続く黄金期をより一層彩る。

[横手ゆめ]


部の紹介
 
 この記事へのご意見はこちらからお寄せください。
 今後の明大スポーツ運営への参考にさせていただくほか、ご意見としてご紹介させていただく場合もございます。
 ※必ずEmailアドレスをご入力ください。
 ※htmlタグなど、一部本文中にご利用できない記号がございます。
Email: