検索
 HOME > ヨット部

ヨット部  ヨット部紹介



 昨年度スナイプ級は、秋の関東インカレで3位入賞を果たすもインカレでは10位、470級はインカレ出場にも及ばず、不本意な一年に終わった。今季は主将の梅本寛之(営4=江戸川学園取手)、さらにセレクションの鈴木颯太(商4=福岡第一)副主将と470級リーダー・林宏卓(法4=別府青山)らを中心に、チームの再建が急がれる。
 まずは生活面から部の土台作りを行う。これまで他大学に比べ、声出しや挨拶、時間厳守など基本的な部分が劣っていた明大。1番艇だけではなく3艇がまとまって上位に位置づけるには、総合的な強さが必要となる。4年生を筆頭に意識改革を図り、目指すはインカレ総合3位以内だ。

[横手ゆめ]


部の紹介
 
 この記事へのご意見はこちらからお寄せください。
 今後の明大スポーツ運営への参考にさせていただくほか、ご意見としてご紹介させていただく場合もございます。
 ※必ずEmailアドレスをご入力ください。
 ※htmlタグなど、一部本文中にご利用できない記号がございます。
Email: