検索
 HOME > 競走部

競走部  箱根駅伝予選会紹介



◆東京箱根間往復箱根駅伝競走予選会(国営昭和記念公園)
本戦出場へ、選手たちは必死に激走する

〈大会概要〉

 箱根駅伝本戦への出場権をかけて、40を超える関東の各大学が一斉に競い合う予選会。国営昭和記念公園内の20kmのコースを12人のランナーが走り、上位10人の合計タイムで勝敗を分ける。近年は各校の実力が非常に均衡しており、たった一秒の差で笑うものもいれば、涙を呑むものもいる。その過酷な戦いぶりは本戦以上とも言われている。

〈選考方法〉

 本戦への出場枠は全部で11校(※)。まずは各校上位10名の合計タイムにより上位6校が選出される。続く4校については同年度に行われる関東インカレの成績に基づくポイント制との併用により選出される。残る1つの枠は、関東学連選抜チームが出場する。
※第84回箱根駅伝本戦で関東学連選抜チームが4位に入ったため、予選会枠は1つ増えた11校になった。

●関東インカレポイント(アドバンテージタイム)とは・・・
 関東インカレの総合順位によるポイントとエントリーによるポイントの2つをタイムに換算して、予選会のレースタイムにアドバンテージタイムとして差し引く。駅伝人気の過熱ぶりにより、陸上競技界が”駅伝偏重”となることを危惧し、短距離やフィールド競技にも注力することを目的にこの制度が設けられた。

●関東学連選抜チームとは…
 予選会で敗退した関東学連に加盟している大学の選手で構成される。メンバーは16人で、各大学のトップの成績を残した選手から11人、残りの5人は各大学で2番目の選手から選考される。同一大学から選ばれるのは2人まで。各大学のエースが集まり、それぞれの母校を代表して出場する。個人成績は正式記録として残り、また2007年大会から総合成績も正式順位として認められるようになった。

◆過去3年間の明治の成績◆

明治第82回大会(05年度)第83回大会(06年度)第84回大会(07年度)
最終8位 10時間16分41秒6位 10時間16分35秒11位 10時間16秒54秒
※12分40秒アドバンテージなし2分20秒
レース8分 10時間19分21秒6位 10時間16分35秒12位 10時間19分41秒
個人タイム中門 1時間01分09秒(29位)尾籠 1時間00分54秒(9位)東野 1時間00分12秒(12位)
田中 1時間01分29秒(46位)池邉 1時間00分54秒(25位)石川 1時間00分31秒(18位)
吉岡 1時間01分47秒(62位)東野 1時間01分19秒(43位)安田 1時間00分32秒(19位)
幸田 1時間01分53秒(69位)安田 1時間01分26秒(52位)中村 1時間01分04秒(37位)
細井 1時間01分55秒(72位)田中 1時間01分35秒(64位)北條 1時間01分32秒(72位)
尾籠 1時間02分00秒(82位)岡本 1時間01分41秒(72位)長内 1時間02分12秒(123位)
村上 1時間02分05秒(88位)中村 1時間01分43秒(76位)遠藤 1時間02分21秒(125位)
岡本 1時間02分10秒(91位)石川 1時間02分15秒(111位)卜部 1時間03分22秒(171位)
東野 1時間02分23秒(103位)中門 1時間02分32秒(125位)岸本 1時間03分42秒(181位)
池邉 1時間02分30秒(112位)佐藤(昭)1時間02分32秒(139位)中門 1時間03分46秒(186位)
辻村 1時間03分06秒(140位) 村上 1時間05分11秒(230位)松本(昂)1時間05分32秒(248位)
中村 1時間03分08秒(143位)久國 1時間05分12秒(232位) 星 1時間06分03秒(263位)
平均(10人)1時間01分56秒101時間01分39秒501時間01分55秒40
平均(12人)1時間02分07秒921時間02分14秒831時間02分34秒08
※1 関東インカレポイントによるアドバンテージタイム
※2 合計タイムは上位10人のもの、9位までが本戦への出場権を得る
[河内慶太]

部の紹介
 
 この記事へのご意見はこちらからお寄せください。
 今後の明大スポーツ運営への参考にさせていただくほか、ご意見としてご紹介させていただく場合もございます。
 ※必ずEmailアドレスをご入力ください。
 ※htmlタグなど、一部本文中にご利用できない記号がございます。
Email: