検索
 HOME > スケート部(アイスホッケー部門)

スケート部(アイスホッケー部門)  スケート部(アイスホッケー部門)紹介



 昨年は2年ぶりにインカレ優勝を果たし笑顔でシーズンを終えた。春、秋と中大に優勝を阻まれ、これ以上の負けは許されなかった。一昨年の3冠達成後から中大に負け続け一つもタイトルを取れなかった明大だがついに学生の頂点に輝いた。
 強力FW陣は健在だ。FWは昨季と比べ大幅な戦力ダウンとはならずさらなる安定が求められる。インカレ最優秀選手の桂川涼(政経4=白樺)をはじめ、得点王の池田涼希(政経4=北海)など各学年に頼れる存在がいる。DFは主力となっていた昨年度の4年生が卒業したため、その抜けた穴をカバーすることが必要となってくる。今年度主将を務める大場大(政経4=苫小牧工業)を中心にゴールを死守する。今年は常勝明治復活を果たし3冠奪取を目指す。
【鈴木貴裕】


部の紹介
 
 この記事へのご意見はこちらからお寄せください。
 今後の明大スポーツ運営への参考にさせていただくほか、ご意見としてご紹介させていただく場合もございます。
 ※必ずEmailアドレスをご入力ください。
 ※htmlタグなど、一部本文中にご利用できない記号がございます。
Email: