検索
 HOME > スケート部(スピード部門)

スケート部(スピード部門)  スピード部門紹介



 これまで数々のトップスケーターを輩出してきた名門、スケート部スピード部門。500m元世界記録保持者である鈴木惠一監督のもと、大学一厳しいと言われる練習をこなす。今年度こそ悲願のインカレ表彰台へ、チーム一丸となって挑む。

 期待の新星たちが黄金期復活の一翼を担う。3年連続インカレ部門総合8位と上位から遠ざかっているスピード部門。新エースとなるのはルーキーの山本大史(政経1=八戸西)だ。昨年度のインターハイ1万m優勝の実績を持ち、インカレでの上位入賞も濃厚。同じくルーキーの小林裕幸(政経1=山形中央)もインターハイ1万m4位の実力者だ。新戦力の活躍で上位浮上を狙う。

セカンドシーズン始動だ。渡邊勇人(政経4=白樺学園)は主将として2年目を迎え、1年目の経験を生かし部員たちをまとめ上げる。どの大学にも負けないチームワークで、目指すはインカレ部門優勝、そして総合優勝のみだ。

[織田有衣子]

部の紹介
 
 この記事へのご意見はこちらからお寄せください。
 今後の明大スポーツ運営への参考にさせていただくほか、ご意見としてご紹介させていただく場合もございます。
 ※必ずEmailアドレスをご入力ください。
 ※htmlタグなど、一部本文中にご利用できない記号がございます。
Email: