検索
 HOME > 準硬式野球部

準硬式野球部  準硬式野球部紹介



 甲子園出場者や名門校出身の選手が多く在籍する準硬式野球部。昨年度の東京六大学春季リーグ戦では5位と奮わない結果だったが、秋季リーグ戦では春の王者・法大から勝ち点を奪うなどして3位まで順位を上げた。昨年度の課題であった打撃不振が3月に行われたオープン戦では改善されてきており、今季はさらなる活躍が期待できる。
目指すは日本一だ。今季はリーグ戦優勝はもちろんのこと、全日本選手権での優勝を見据えて戦っている。3月下旬に行われた関東選手権では強豪・日大相手に敗戦するも善戦を披露。久保田駿主将(法4=広陵)は「今まででチームの雰囲気は一番いい」と好感触を得ている。日本一へ向けて、まずは春季リーグ戦、逆襲劇が始まる。

[相澤日向]


部の紹介
 
 この記事へのご意見はこちらからお寄せください。
 今後の明大スポーツ運営への参考にさせていただくほか、ご意見としてご紹介させていただく場合もございます。
 ※必ずEmailアドレスをご入力ください。
 ※htmlタグなど、一部本文中にご利用できない記号がございます。
Email: