検索
 HOME > レスリング部

レスリング部  レスリング部紹介



レスリング部
 「気合だー!!!」のフレーズで有名な浜口親子。レスリングは知らなくても、この名前なら知っているだろう。この浜口京子をはじめ、日本のレスリングは北京五輪でもメダルを期待される強者ぞろいなのだ

 一見、ただの力勝負のように思えるレスリング。だが多くの人はこの競技に対して誤解を抱いている。パワーだけでなく、タックルや組み合いの中での駆け引きや、グラウンドでの攻防など、一瞬の判断が勝負を分ける奥の深い競技なのである。

 本学のレスリング部も、主将の青木(文4)を中心に日々頂点を目指してトレーニングに励んでいる。その青木は昨秋の総理大臣杯で2位、同じく4年の宮原(営4)は昨夏のインカレ74s級で2位、さらに今夏のインカレでは同階級で優勝を果たすなど実力者がそろっている。

 今年は五輪イヤーなので、ぜひレスリングを一度見てもらいたい。そうすればきっとレスリングの面白さがわかるはずだ。そして明治のレスリング部はいかつい外見とは裏腹にとても個性的な選手たちばかり。五輪を見てレスリングの面白さに気付いたら、今度は明治のレスリング部を応援に行こう!

[佐藤慧]

部の紹介
 
 この記事へのご意見はこちらからお寄せください。
 今後の明大スポーツ運営への参考にさせていただくほか、ご意見としてご紹介させていただく場合もございます。
 ※必ずEmailアドレスをご入力ください。
 ※htmlタグなど、一部本文中にご利用できない記号がございます。
Email: