検索
 HOME > 硬式野球部

19年ぶりの投手主将の役割を全うした柳

硬式野球部  41年ぶりの3冠をたたえ祝賀会が開催される

◆11・24 東京六大学秋季リーグ戦・明治神宮大会優勝報告会(リバティーホール)
 明治大学リバティーホールでリーグ戦の春秋連覇と明治神宮大会優勝の3冠を41年ぶりに達成した硬式野球部を祝うための優勝祝賀会が開催された。雪に見舞われパレードは中止となったが、祝賀会終了後はファンとの交流も行われ皆で3冠の快挙を喜んだ。
 
 祝賀会は部員紹介から始まり、大学関係者らの祝辞や善波監督のあいさつが行われた。最後は応援団によるチャンスパターンメドレー、校歌斉唱で会場が一体となった。柳裕也主将(政経4=横浜)は「去年のチームと比べて個人の力は劣るかもしれないですけどその分チームワークだったりチーム力というのを意識して戦っていこうという風にこの1年間やってきました」と最後の1年間を振り返った。また、「皆さんに良い報告をしていけるように頑張っていきたいと思います」(柳)とプロでの飛躍も誓った。

[浜崎結衣]
“3冠快挙を達成した明大選手たち<"align=right
3冠快挙を達成した明大選手たち

“プロ入りが決まった3選手との記念撮影も行われた<"align=right
プロ入りが決まった3選手との記念撮影も行われた






ニュース
 
 この記事へのご意見はこちらからお寄せください。
 今後の明大スポーツ運営への参考にさせていただくほか、ご意見としてご紹介させていただく場合もございます。
 ※必ずEmailアドレスをご入力ください。
 ※htmlタグなど、一部本文中にご利用できない記号がございます。
Email: