検索
 HOME > 自転車部

1位を獲得し、好発進を決めた野本

自転車部  野本1位で好発進 隈園も首位獲得でクラス1昇格/菜の花飯山ラウンド

◆4・15〜16 全日本学生ロードレースカップシリーズ第1戦 菜の花飯山ラウンド(長野県飯山市 長嶺スポーツ公園針湖池外周コース)

▼クラス1
野本――1位
▼クラス2A
隈園――1位
渡邉――6位
▼クラス2B
花田――14位

クラス1
野本      1021


クラス2A
隈園 30
渡邉     

 2人が圧巻の走りを見せ、文句なしの成績を残した。RCS(ロードレース・カップ・シリーズ)の開幕戦2日目の今回のレース。ポイントレースとスクラッチ形式の複合で行われた。クラス1では野本空(政経3=松山工)が1位と、連覇へ向けて好発進を決めた。クラス2Aでも隈園郷史(政経3=明大中野)が1位を獲得。クラス1への昇格を勝ち取り、チーム全体として上々の滑り出しを見せた。

 王者らしい冷静な走りで首位を奪い返した。前日の同じ会場で行われていたレースで1位を逃した野本が首位に返り咲いた。途中で佐藤(法大)や原(順大)らの逃げも発生したが、今日の野本は落ち着いていた。「無理してとりにいくことはない」と冷静なペース配分を行うと、最後の周回では並み居るスプリンターたちをかわして1位でフィニッシュ。昨年王者にふさわしいレース運びで完全に牛耳を執り、今季最初のラウンドを制した。またこの結果、年間ランキングの首位を前日優勝の岡部(日体大)から奪取。昨年1年間守り続けたチャンピオンジャージーを再び手に入れた。
 

 圧倒的な走りで昇格を決めた。隈園はクラス2Aに出場。昨年度クラス1からの降格を余儀なくされていただけに、ひときわ喜びの大きなクラス1昇格となった。同郷の後輩・渡邉慶太(政経1=浦和工)が、他大の出し抜いた選手にアタックをかけるなど隈園をアシスト。ポイントレースは苦手とするもほとんどの周回で5位以内に入り、2位の倍近いポイント獲得するなど堂々の走りを見せた。最後は得意のスプリントを披露し余裕の表情でゴール。本人も「計画以上」と自己評価するレース展開で首位を獲得し、クラス1昇格を決めた。これからのシーズンに向け、トラックに専念すると決めていた隈園。最後に念願の昇格を決め、表彰台上で満面に笑みを浮かべた。今後へ向け「取りあえず全日本トラック、その後はインカレに向けて仕上げていきたい」と本職での活躍を誓った。

 野本を筆頭にチームは上り調子を見せている。次なる舞台は全日本クリテリウムだ。野本にとっては同大会で昨年6位と健闘し、コースとの相性は悪くない。今季は優勝を勝ち取り、さらにチームを活気づけたい。

[曽布川昌也]

隈園
「(今の気持ち)昨日の悔しさを今日取り返して良かったという安心感ひとつです。(調子は)昨日脚を使ったので疲れはあったんですけど、昨日の方がつらかったという気持ちがあって今日は楽に感じました。(計画)自分はスプリントが得意なので(ポイントを)1回か2回か取って、最後は1着狙いという予定でした。計画よりも上手くいきました。後輩のアシストがあったので。(前日の反省点)踏みすぎですね。相手が強かったのに自分の脚が限界になるまで踏んでしまったので、最後にもがき負けました。(立ち回り)苦手な方です。今日ははまりました。(今後に向けて)この後は本格的にトラックシーズンに入るので取りあえず全日本トラック、その後はインカレに向けて仕上げていきたいです」

野本
「(率直な気持ち)シーズン最初のレースで勝ち切れたのは良いことなので、今後につなげていきたいなと思います。(調子)2週間前くらいに腰をケガして練習ができていなかったんですけど、上り調子になってきている感じだったので良かったと思います。(ポイント制)得意です。スクラッチ形式よりは脚を休めるタイミングもあるのでそういうところは得意かなと思います。(計画)なるべく1着、2着を確実にとって最後ゴールスプリントで1着取りたいなと思っていました。(途中でポイントを落とした)1位が日体大の岡部選手だったんですけど、岡部選手もポイントを取ってなかったので焦って僕も取りにいく必要もなかったので、取れなかったというよりはあえて無理して取らなかったという感じですね。(他にマークしていた選手)順大と日体大が連携していたのでそこ見つつ、法大も1人飛び出て警戒していました。(今後に向けて)シーズンはじめなのでしっかりと調子を上げていって、地の力を強くしていって、より良い選手になりたいと思います」


ニュース
 
 この記事へのご意見はこちらからお寄せください。
 今後の明大スポーツ運営への参考にさせていただくほか、ご意見としてご紹介させていただく場合もございます。
 ※必ずEmailアドレスをご入力ください。
 ※htmlタグなど、一部本文中にご利用できない記号がございます。
Email: