検索
 HOME > サッカー部


サッカーNavi  (59)ルーキー紹介2017Vol.2  

 
 全国有数の実力校として名高い明大サッカー部。今年も期待の新人選手たちが入部しました。9月17日から再開されるリーグ戦に向け、いくつかの質問に答えてもらいました。ぜひご覧ください!

第2回は関東のユース出身の3人の紹介です。  
  
1、ポジション  
2、呼ばれ方  
3、サッカーを始めたきっかけ  
4、明大を選んだ理由  
5、自分の持ち味は  
6、練習で意識して取り組んでいることは  
7、目標にしているサッカー選手  
8、サッカーをやっていてよかったことは  
9、目標  
  
<
  小柏剛(商1=大宮アルディージャユース)   
1、FW  
2、小柏、おが 
3、兄がやっていたから  
4、ユース時代に練習試合をして明大のサッカーに憧れたから  
5、スピードを生かして裏に抜けるプレー 
6、裏に抜けるなど自分の武器を磨くこと 
7、アグエロ(アルゼンチン) 
8、プロとかと試合ができたこと。いい経験だし社会に通用する部分だから 
9、チームを勝たせられる選手になってプロになること 
  
<
  時里元樹(商1=浦和レッズユース)  
1、FW
2、とき、 もとき
3、いろいろなスポーツをやった中でサッカーが一番好きだったから  
4、強くて一番成長できる場所だから 
5、足元の技術だったり、アイデア、裏への抜け出し、選手とつながってワンツーすること 
6、セカンドボールを拾うことと守備 
7、興梠慎三(浦和レッドダイヤモンズ)。小柄なのに大柄な相手に怯えずボールを収めたり得点したりするから  
8、いろいろな人とつながれたり、人間的にも精神的にも成長できたこと  
9、公式戦に出場して最終的にはプロになりたい 
 
<
  蓮川壮大(政経1=FC東京U−18)  
1、CB 
2、そうだい
3、兄がサッカーをやっていたから 
4、昨年2冠を取ってプロに一番近い場所で、サッカーも人間性も成長できるから 
5、球際や一対一。個では負けない 
7、ペペ(ポルトガル) 
8、日々充実していること 
9、4年後にFC東京に戻ること 
 



左から蓮川、時里、小柏<
左から蓮川、時里、小柏
  今回は選手たちの関係を知るために対談を行いました。  
  
――小柏選手の第一印象を教えてください 
蓮川:速くてうまいという印象でした。 
時里:得点力のある点取り屋ってイメージです。 
  
――時里選手の第一印象を教えてください  
蓮川:うまいって印象でした。 
小柏:テクニックがあってワイルドでうまいってイメージです。 
 
――蓮川選手の第一印象を教えてください  
時里:前に強くてリーダーシップがあってビルドアップのときの持ち出しがうまかったです。 
小柏:強さをすごく感じました。あとキャプテンをやっていたので、リーダーシップがあるって印象です。 
 
 ユース時代にそれぞれ対決している3人。だからこそお互いの長所を熱く語ってくれました。3人ともプロ志望です。明大で力を付け活躍し、4年後にはプロの舞台で躍動するのが待ち遠しいです。今後の活躍に注目です。  
  
小柏剛(おがしわ・つよし) 商1 大宮アルディージャユース 167cm・64kg 
蓮川壮大(はすかわ・そうだい) 政経1 FC東京U―18 182cm・75kg
時里元樹(ときさと・もとき) 商1 浦和レッズユース  169cm・69kg 
  
  
 本日は常本選手、早川選手の紹介も掲載しました。併せてご覧ください。明日9月14日は、佐藤瑶選手、住永選手の紹介と岩田選手、須貝選手の紹介です。乞うご期待ください。  
  
[浅野拓磨]  
 

●サッカーNaviのバックナンバー

ニュース
 
 この記事へのご意見はこちらからお寄せください。
 今後の明大スポーツ運営への参考にさせていただくほか、ご意見としてご紹介させていただく場合もございます。
 ※必ずEmailアドレスをご入力ください。
 ※htmlタグなど、一部本文中にご利用できない記号がございます。
Email: