検索
 HOME > スケート部(スピード部門)

スケート部(スピード部門)  平子総合主将、Aクラスの壁厚く/ワールドカップ

◆1・29〜30 ワールドカップバセルガデピネ大会(イタリア・バセルガデピネ)
▼1500m(Bクラス)
1位エルム(カナダ)1分49秒59 2位牛山(エムウェーブ)1分49秒93 3位アネシ(イタリア)1分50秒08 13位平子総合主将(商4)1分52秒95

▼5000m(Bクラス)
1位サンフラテッロ(イタリア)6分37秒42 2位ボルジャーセン(ノルウェー)6 分43 秒30 3位ウェバー(ドイツ)6分43秒42 6位平子総合主将 6分49秒78
 1月上旬のアジア選手権では見事総合優勝を遂げた平子総合主将だったが、世界の壁は厚くAクラスに食い込むことはできなかった。世界選手権、ワールドカップと3月上旬までまだまだシーズンは続いていく。学生としてのラストシーズンをどう飾ってくれるのか。今後も期待だ。



ニュース
 
 この記事へのご意見はこちらからお寄せください。
 今後の明大スポーツ運営への参考にさせていただくほか、ご意見としてご紹介させていただく場合もございます。
 ※必ずEmailアドレスをご入力ください。
 ※htmlタグなど、一部本文中にご利用できない記号がございます。
Email: