検索
 HOME > 明大スポーツ

明大スポーツ  3.11メモリアル“きずな”ウオーク&ランTOKYO FOR THE CHILD

 
 東日本大震災からちょうど1年となる2012年3月11日に、3.11メモリアル“きずな”ウオーク&ランTOKYO FOR THE CHILDREN が開催される。これは被災地の青森、岩手、宮城、福島から子どもたちを招待し、スポーツが持つ「夢・誇り・勇気・仲間の絆」を精神としたイベントだ。
 
 
 

 当日は野球、サッカー、ラグビーの現役選手やOBによるスポーツ教室も開催。野球教室では、読売巨人軍などで活躍した仁志敏久氏(早大OB)をはじめとした往年の名選手たちが参加予定だ。参加費の一部はスポーツ支援金として被災地に寄付され、また著名選手のサインボールやユニフォームのチャリティーオークションを実施される。そして、その支援金は被災地の子どもたちへスポーツの用具や環境整備にあてられることになっている。

 このイベントに興味のある方や、ウオーキング・ランニング参加の応募等詳細は以下の公式HPからアクセス。
  ↓
http://kizunawalk.jp/ 


ニュース
 
 この記事へのご意見はこちらからお寄せください。
 今後の明大スポーツ運営への参考にさせていただくほか、ご意見としてご紹介させていただく場合もございます。
 ※必ずEmailアドレスをご入力ください。
 ※htmlタグなど、一部本文中にご利用できない記号がございます。
Email: