検索
 HOME > 硬式野球部

先発した大久保は抜群のコントロールを見せた


ボールパーク便り  投手陣奮闘!4人リレーで2安打無失点  

◆ 3・15 春季オープン戦(明大グラウンド)
▼対立命大戦
 ○明大1−0立命大
オープン戦
立命大
明大×

 立命大との投手戦が繰り広げられた。明大の先発・大久保匠投手(文3=花咲徳栄)は6回を投げ2安打無失点2奪三振。抜群のコントロールで相手打線を封じた。続いて田中優投手(政経3=木更津総合)、月田雄介投手(商1=熊本工)、上原健太投手(広陵)が登板したがいずれも好調。特に9回に登板した新入生の上原もマウンドに上がり、きっちり三者凡退。ルーキーの登場にスタンドは沸いた。

 打撃陣は5安打と少なめだが、4回先頭の小室和弘外野手(政経3=昌平)が三塁打で出塁すると一塁手で出場した山ア福也(政経2=日大三)の犠飛で先制点を挙げた。全員が積極的に振りにいき、積極的に次の塁を狙っていた。リーグ戦開幕まで約1カ月、この姿勢は貫きたい。

[中村綾佳]


◆春季オープン戦日程表◆
日付対戦相手場所
3・16(金)
桐蔭横浜大
明大グラウンド
3・17(土)
駒大
3・18(日)
上武大
3・19(月)
ヤマハ
ヤマハグラウンド
3・21(水)
専大
明大グラウンド
3・22(木)
東北学大
3・23(金)
東京国際大
東京国際大グラウンド
3・24(土)
国士大
明大グラウンド
3・25(日)
九州国際大
3・26(月)
国武大
国武大グラウンド
3・29(木)
富士重工業
明大グラウンド
3・30(金)
立正大
3・31(土)
神大
4・1(日)
東経大
4・2(月)
東海大
東海大グラウンド
4・4(水)
亜大
明大グラウンド
4・5(木)
セガサミー
4・6(金)
日体大
4・8(日)
流通経大



●ボールパーク便りのバックナンバー

ニュース
 
 この記事へのご意見はこちらからお寄せください。
 今後の明大スポーツ運営への参考にさせていただくほか、ご意見としてご紹介させていただく場合もございます。
 ※必ずEmailアドレスをご入力ください。
 ※htmlタグなど、一部本文中にご利用できない記号がございます。
Email: