検索
 HOME > 明大スポーツ

花束を贈呈される秋山と平井

明大スポーツ  「秋山里奈さん・平井康翔君 ロンドンオリンピック・同パラリンピック報告会」開催

 
 11月27日、駿河台キャンパスリバティホールにて「秋山里奈さん・平井康翔君 ロンドンオリンピック・同パラリンピック報告会」が開催された。

 ロンドンパラリンピックの100m背泳ぎにて金メダルを獲得した秋山里奈選手(明大院)と、ロンドン五輪で日本人として初めて競泳オープンウォーター10kmに出場した平井康翔(政経4=市立船橋)の活躍をたたえる報告会。インタビューでは「(大会)直前まで体調が悪かったが、諦めることなく泳ぎ切って(金メダルを)取ることができた」(秋山)、「朝5時半から2時間練習してから大学に行って、夜もプールという生活を送っていた」(平井)と五輪にまつわるエピソードが語られた。

 最後に応援団による演奏も行われ、盛況のうちに報告会は終了した。

[小川貴良]

ニュース
 
 この記事へのご意見はこちらからお寄せください。
 今後の明大スポーツ運営への参考にさせていただくほか、ご意見としてご紹介させていただく場合もございます。
 ※必ずEmailアドレスをご入力ください。
 ※htmlタグなど、一部本文中にご利用できない記号がございます。
Email: