検索
 HOME > 硬式野球部

平成26年度主将に就任した高橋隼


ボールパーク便り  平成26年度新体制発表 主将に高橋隼、副将には糸原と福田  

 
 硬式野球部から来年度の新体制が発表され、新主将には高橋隼之介捕手(法3=日本文理)が就任した。また副将には糸原健斗内野手(営3=開星)、福田周平内野手(商3=広陵)が就任した。
 今年度は中嶋啓喜主将(法4=桐蔭学園)がチームをけん引し、リーグ戦春秋連覇を達成。しかし春も秋もあと一歩のところで日本一を逃した。新主将の高橋隼のもとリーグ戦連覇、その先の日本一をつかみにいく。

[森光史]

平成26年度明治大学硬式野球部新体制
役職
氏名
ふりがな
ポジション
学部
出身校
主将
高橋隼之介
たかはしじゅんのすけ
捕手
法学部
日本文理
副将
糸原健斗
いとはらけんと
内野手
経営学部
開星
副将
福田周平
ふくだしゅうへい
内野手
商学部
広陵



●ボールパーク便りのバックナンバー

ニュース
 
 この記事へのご意見はこちらからお寄せください。
 今後の明大スポーツ運営への参考にさせていただくほか、ご意見としてご紹介させていただく場合もございます。
 ※必ずEmailアドレスをご入力ください。
 ※htmlタグなど、一部本文中にご利用できない記号がございます。
Email: