検索
 HOME > 硬式野球部

痛恨の押し出し四球を与え、天を仰ぐ山ア


ボールパーク便り  ピンチで粘り切れず国学院大に敗戦  

◆8・29 オープン戦(国学院大グラウンド)
▼対国学院大戦
 明大1―4国学院大○
オープン戦
明大
国学院大×

 要所で踏ん張れず1対4で国学院大に敗れた。

 先発の山崎福也投手(政経4=日大三)は初回、投手強襲の適時内野安打で先制点を許す苦しい立ち上がり。3回には甘い直球を捉えられ右越え本塁打を浴び追加点を与えた。7回には送りバントを挟む4連続四死球で、押し出しを与え降板。6回2/3を4失点と先発としての役割を果たせなかった。

 打線は7回、代打の大塚健太朗内野手(商3=花咲徳栄)の中越え適時二塁打で1点を返す。だが、終始走者を出した回に打線がつながらなかった。

[萬屋直]


◆夏季オープン戦日程表◆
日付対戦相手場所
8・31(日)
国武大
国武大グラウンド
9・1(月)
東海大
明大グラウンド
9・4(木)
拓大
9・5(金)
Honda
9・6(土)
JR東日本
9・7(日)
東京ガス
9・8(月)
亜大
9・10(水)
JX-ENEOS
9・14(日)
中大
9・15(月)
日立製作所


●ボールパーク便りのバックナンバー

ニュース
 
 この記事へのご意見はこちらからお寄せください。
 今後の明大スポーツ運営への参考にさせていただくほか、ご意見としてご紹介させていただく場合もございます。
 ※必ずEmailアドレスをご入力ください。
 ※htmlタグなど、一部本文中にご利用できない記号がございます。
Email: