検索
 HOME > 硬式野球部

色鮮やかなオープンカーが用意され、約20分間写真撮影が行われた

硬式野球部  38度目のリーグ優勝をたたえ祝賀会が開催される

◆6・16 東京六大学春季リーグ戦優勝祝賀会(リバティホール)
 硬式野球部の3季ぶり38度目のリーグ優勝を祝し、明治大学リバティホールで優勝祝賀会が開かれた。当初予定されていた優勝パレードは悪天候のため中止となり、代わりにリバティタワー前で写真撮影会が催された。関係者、ファンらが多くつめかけ、春季リーグの健闘をたたえた。

 祝賀会では大学関係者の祝辞や選手紹介、善波達也監督によるあいさつなどが行われた。また応援団によるチャンスパターンの演奏もあり、会場は終始和やかなムードに包まれた。柳裕也主将(政経4=横浜)は硬式野球部を支えた人々への感謝を述べるとともに「(全日本選手権で)負けた時に感じたものを心の中に置いて、秋に向かってひたむきに泥臭く明治らしく頑張っていきたい」と秋への意気込みを口にした。

[星川裕也]

“柳は感謝の言葉を述べた
柳は感謝の言葉を述べた
“笑顔で撮影に応じる選手たち<"align=right
笑顔で撮影に応じる選手たち



ニュース
 
 この記事へのご意見はこちらからお寄せください。
 今後の明大スポーツ運営への参考にさせていただくほか、ご意見としてご紹介させていただく場合もございます。
 ※必ずEmailアドレスをご入力ください。
 ※htmlタグなど、一部本文中にご利用できない記号がございます。
Email: