検索
 HOME > サッカー部


サッカーNavi  (57)ルーキー紹介2016Vol.7  

 
 全国屈指の強さを誇る明大サッカー部に今年も実力を兼ね備えた選手たちが入部しました。9月11日から始まる後期リーグ戦に向け、活躍が期待されるルーキーたちに、いくつかの質問に答えてもらいました。ぜひご覧ください!

最終回はマネジャー2人の紹介です。

1、マネジャーをやろうと思ったきっかけ
2、高校時代の部活
3、マネジャーをしていて苦労したこと
4、マネジャーをしていてうれしかったこと
5、好きなサッカー選手
6、趣味
7、尊敬する人
8、目標



渡邉さくら(営1=明大中野八王子)
1、高校時代からマネ日記を見てやりたいと思ったから
2、テニス部
3、早起き
4、サッカー部の一員になれて部員のサポートができたこと
5、高橋秀人(現FC東京)
6、家でのびのびすること
7、4年生のマネジャー
8、もっと周りに気付けるようになること



佐藤帆奈美(商1=小平)
1、サッカーが好きでマネジャーに興味があったから
2、帰宅部
3、家が遠いのでグランドに来るまでに時間がかかってしまうこと
4、勝利の瞬間に立ち会えたこと
5、太田宏介(現フィテッセ)
6、音楽を聴くこと
7、4年生のマネジャー
8、気遣いができるようになること



(左から)渡邉、佐藤
(左から)渡邉、佐藤
 今回はマネジャーさんたちの素を知るために、お互いの第一印象と今の印象を聞いてきました。
――お互いの第一印象と今の印象を教えてください
渡邉:すごいサッカー好きなんだなって思っていました。今の印象はすごくサバサバした人です。
佐藤:最初は大人しそうな感じの子だなと思っていました。今の印象は、明るいし、しっかりしているという感じです。

 お互いサッカーが好きで、好きなチームもFC東京と声をそろえました。選手とマネジャー、二人三脚で日本一を目指します!

明日9月11日から後期リーグ戦の開幕です。前期を首位で折り返している明大。勢いそのままに優勝だけを目指します。1年生の活躍にも期待です!

[臼井美理亜]

●サッカーNaviのバックナンバー

ニュース
 
 この記事へのご意見はこちらからお寄せください。
 今後の明大スポーツ運営への参考にさせていただくほか、ご意見としてご紹介させていただく場合もございます。
 ※必ずEmailアドレスをご入力ください。
 ※htmlタグなど、一部本文中にご利用できない記号がございます。
Email: